▲ トップページに戻るには「ホーム」を押してください。

 08年12月 【101】 号

  • 2008年12月 【101】 号

    2008年12月 【101】 号



 雑誌「みるとす」2008年12月 【101】 号
 ★バックナンバー 1部売り


― 目次 ―

【表紙写真】----------◆

オールド・ヤッフォ上空から見たテルアビブの海岸線

【特集】----------◆

<歴史>
建国の歴史の「星の時間」 ――― 河合一充

<イエスの実像に迫る>
四十八の徳 ――― 曾野綾子

<イスラエル並びにユダヤ人に関するノート>
ヨムキプール戦争上 ――― 佐藤 優

【エッセイ】----------◆

<随想>
久しぶりにシロニー氏と ――― 村松英子

<聖書の世界エッセイ>
ふりむけば ――― 池田裕

<イスラエル探検紀行>
荒野にたたずむ幕屋 ――― 柿内ルツ

ユダヤ教とは何か(18)その宗教観と世界観
 ─── ミルトン・スタインバーグ

<新約聖書を読む>
神の名「エホバ」はキリスト教の誤解
 ─── ダヴィッド・ビヴィン

【コラム】----------◆

父祖たちの教訓
イスラエルミニ情報
ユダヤのユーモア

【シリーズ】----------◆

<イスラエル・インサイド・リポート>
イスラエルにも総選挙がやって来る
 ――― イスラエル・グリーン

<日本の非常識から見た中東の非常識>
閉鎖回路内の呪詛 ――― 滝川義人

<「民数記」に見る、指導者モーセ像>
指導者を補佐する者の条件 ――― 阿部望

<ピンクス再録>
シャマス ――― デニー・ピンクス

【インフォメーション】----------◆

図書フォーラム
声のひろば
編集後記

650円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索